Updated: 2010/06/22

連載(26)アイデア社長は「度胸」で勝負/プリントアイ・松本直子さん

By 北海道日刊スポーツ新聞社

連載(26)アイデア社長は「度胸」で勝負/プリントアイ・松本直子さん


 アイデア社長は、ひたすら動く。札幌市の印刷会社、プリント・アイの松本直子社長(54)は思いついたら止まらない。「せっかちなものですから」と苦笑いするが、行動は迅速だ。座右の銘は「地道にコツコツ、あきらめず」。発想は必ずメモに残し、ラフスケッチを描く。出社後すぐに制作に取りかかる。技術者でもあり、人任せにはしない。なぜ、そんなに発想し、作るのか―。「気持ちが良いから。出来上がったとき、満足しちゃうんです。早く完成させたい、誰かに感想を聞きたいって」。

 この5月、意匠登録に出願した自信作が生まれた。「名刺はし置き」だ。名刺の形をしているが、切り込みが入っているため、はし置きになる。相手に名前を覚えてもらうグッズとしてだけではなく、飲食店などの広告としても使用できる。5月中旬から販売をスタート。注文や問い合わせが徐々に広がりを見せ「かなりの反応がある」と松本社長も自信
を深めた。思いつきそうでなかったところに人気の秘密がありそうだ。

 発想、ひらめきのコツなどはない。「とにかく考え続ける。できる、できないではなくてやる。そして逃げない」。これまでも石を使った「ストーンペーパー折り紙」、ぬれても破れない「レインメモ」、紙でできた「プランターカバー」などを開発。プリント・アイの工場部門でもあり、1979年創業の印刷会社、興翔印刷は技術力の高さから「印刷会社のための印刷会社」と呼ばれていた。

 「女は度胸ですよ」。クリアファイルの印刷は北海道で最も歴史がある。瞬時に印刷することができるUV印刷機を02年に2億円弱で購入。知人から見せられた米製の3Dのカードの印刷技術に感動を覚えたからだ。実現したいアイデアがあるからこそ、大きな出費にも決断する。積極果敢な松本社長だが、「人と競争が苦手」という。だからこそ、人がやっていないことに挑戦する。

 20歳から印刷業を始めた技術者の立場から中国、韓国などの「職人気質」に脅威を感じている。「中国も磨かれてきています。シンガポール、韓国の人たちも見学に来ますが、ハングリーさ、勤勉さはすごい」。最後にこう付け加えた。「どの仕事でも楽をしたいなと思ったら、何もできないと思います」。不況の今だからこそ、その経験からくる言葉に重みがある。【上野耕太郎】

 ◆プリント・アイ 07年11月に創業。住所は札幌市手稲区西宮の沢2の2。一般商業印刷以外にも特殊紙印刷(疑似エンボス、パッケージ印刷など)にも強い。松本社長は79年4月に創業した興翔印刷の代表も務めるが、より広く営業機能も持たせたプリント・アイを現在、グループの中心に据えている。 電話 011・665・0098。ホームページはhttp://www.print-eye.com/

 松本社長の北海道特選
 ▽風景 住んでいる札幌の公園と河川敷が好きです。四季を通じて楽しめると思います。

【取材後記】
 失礼ながら、松本社長は気ぜわしい。話の途中で席を立ち、いろいろな発明品を小走りでとりに行く。そんな社長の姿を見て、年下の私に対しても「楽しませよう」という気持ちにでもてなしていただいているのだと痛感する。今にもこぼれ落ちそうなアイデアやサービス精神が体から沸きだしているように感じる。何ができるわけではないが、応援したくなってしまう会社だ。


過去の連載はこちら
連載(25)長嶋さん、コンサが愛するスーツ/エルムソーイング
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=55
連載(24)北方領土の味を守り育てる/一爐庵 3代目早川覚さん
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=52
連載(23)映画「瞬」ロケで北海道好きに/北川景子さん
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=50
連載(22)網走から頂点を目指す/東農大生産学部ホッケー部青山秀隆監督
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=46
連載(21)NHKの顔が北海道でも人気に/登坂淳一アナ
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=43
連載(20)カリスマを継ぐ男/日本清酒杜氏・佐藤和幸さん
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=41
連載(19)北海道の靴をつくる/ハンドメード靴「cagra」樋口泰三さん
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=39
連載(18)女子大生シンガーは就活中?/ノーススタイルイメージガール就任!高橋生さん
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=37
連載(17)ばんえい競馬の「ママ」奮闘記/徳田奈穂子さん
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=35
連載(16)北海道を撮り続ける奇才/「春との旅」小林政広監督
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=34
連載(15)「気球少年」の飽くなき情熱/八戸耀生さん
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=31
連載(14)幻の道産米を追え/渋谷農場・渋谷敏さん
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=29
連載(13)狩猟はアウトドアの「総合格闘技」/ハンティングネット佐藤孝さん
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=27
連載(12)「兼業作家」は北海道を掘り起こす/成田智志さん
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=23
連載(11)1日1組「奇跡の宿」/「のんびり宿 スロウ inn 楓(ふぅ〜)」(新得町)
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=20
連載(10)高橋名人は永久に不滅です/ハドソン高橋利幸さん
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=17
連載(9)「船長」は海のオールラウンダー/菊地透さん(小樽在住)
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=16
連載(8)木のぬくもりを伝える/「ログハウス21」松延浩志さん
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=15
連載(7)北海道ブームの「仕掛け人」/中国映画「狙った恋の落とし方。」宇崎逸聡プロデューサー
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=13
連載(6)日本ハムと北海道を愛する「キングオブJソウル」/久保田利伸さん
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=10
連載(5)第2の故郷「十勝を編む」/広瀬 光治さん
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=8
連載(4)戦闘機パイロットから「空の作家」へ/野営飛行舎・湯口公さん
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=7
連載(3)みんな生涯現役!お好み焼きの「伝道師」/風月社長・二神敏郎さん
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=5
連載(2)ものづくりへの「愛は勝つ」/元音楽ディレクター、多田勉さん
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=4
連載(1)僕が網走に移住した理由/須藤元気インタビュー
http://www.northstyle.jp/features/detail.asp?id=2

back to top

northstyle Hokkaido  Sports and Life style

©2018 ノーススタイル northstyle -Hokkaido Sports and Life style- by KJ PRODUCTION Co.,Ltd. All rights reserved.

Powered by

KJ PRODUCTION

日刊スポーツ