倉田 大輔

Daisuke Kurata

倉田 大輔

ビデオグラファー

HuckoutのProducer/Videographerをしています。
ホワイトカラーな仕事もしつつ、フリースキーやスノーボードを中心に撮影・映像制作しています。
Huckout以外にも、REACT MAGAZINE/REACT TVにて映像情報発信しています。

魅力的なスキーヤー・スノーボーダーの仲間いるからこそ活動できている環境に感謝!
Embody us idea in an action!

[Huckout]
http://www.facebook.com/pages/Huckout/560343750657151
http://twitter.com/Huckout
[REACT MAGAZINE]
http://www.reactzine.com
[REACT TV]
http://ustream.tv/channel/react-tv

クラタ個人
[Switch Stance]
http://blog.livedoor.jp/csf_sp
[Twitter]
http://twitter.com/KurataD

Read more

嵐の前の静けさ

20
Nov

CATEGORY : Snow

シーズンインは中山峠でしましたが、その後、ここ数年よくある、一度雪が解けるといった感じで、シーズンという嵐の前の静けさを感じる時期です。

先週は台風な人が来札したので、様子を見に行くとしっかりと暴風域に巻き込まれました。写真はその際に寄った残心の一押しメニュー、残心カレー。いわゆるドライルーのカレーで非常の濃厚な味です。






翌日は友人と久々に食事。寒い夜には鍋でしょう!と、がんばらんば(http://r.tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1000989/)へ行ってきました。モツ鍋がメインのお店です。入った途端にスパイシーな香り…以前にはなかったカレーモツ鍋がメニューに加わっていたので、迷わずチョイス。
鉄鍋を使用し、まずはニンニク風味と辛味を引き出す作業。





その後は、モツを炒めて、野菜を加えて。





出来上がりはこんな感じ。





カレー風味とモツから出る旨みがマッチしていました。鉄鍋なので最後まで熱々です。





〆はカレーリゾット、2名なら〆セットを1人前でピッタリです。
鍋は店員の方が調理してくれるので、絶妙な火加減で出てきます。美味しく暖まりました。


土曜はTwitter & USTREAM SUMMIT 2010にTACKを誘って傍聴してきました。アスティ45。
会場は200人近くでほぼ満席。ストリーミングオンリーのUstもしていたようで、視聴者は1300人近くになっていました。





傍聴者を対象とした挙手のアンケートだと9割がtwitterのアカウントを持っているとのことでした。傍聴していた年齢層も幅広く、職種も様々だったと思われます。
前に座っていた50代の夫婦は、聴きながら何度もうなずき、iphoneをいじっていました。私もツイートしながらの傍聴で、SUMMITをUstしているのを観ていたライダーや仲間たちとコミュニケーションを取りながら、Ust中継画面内に自分の姿を見つかりながら、KAIEntの企画をTLで進めながら、そしてPOMERAでメモを取りながらと、業務では考えられない、インタラクティブな傍聴でした。
携帯やPCをいじるのは失礼、といった価値観が変わるのかなぁと頭の隅で思いながら、Ustとtwitterの可能性について、刺激的に聴けた4時間弱でした。アイデアがボロボロと出てきたので、早速実行することにします。


傍聴後は、小一時間程打ち合わせ。SUMMITを参考に、今後の動きについて詰めてみました。
その後は、久々の面子での集まりへ、きくぼうです。予約すると席にはこんな札が用意されています。左は馬刺しの盛り合わせ。馬タンは初めて食べましたが、クリーミーな舌触りでした。





面子はSSSでお馴染みシゲと、私がcubic S filmsにてインディーズ的映像制作活動をしていたときにお世話になった方です。atmなどにモデルとして登場してもらった方。相変わらず高身長ナイスバディー。





途中、SSSのbonnyも合流したりと、話は尽きず、深夜まで楽しく過ごさせてもらいました。

2010/11/20 23:44:34 | リンク用URL

  • Close

この記事のURL

http://www.northstyle.jp/home/blog.asp?uid=15&id=465

※記事のリンクを張る際は上記のアドレスを
指定して下さい。

0

Comments

0 comments for 嵐の前の静けさ

この記事に対するコメントはありませんでした。

Post your comments

名前 : * コメント : *
URL :
タイトル :
画像認証:

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。
※ブログの管理者によってコメント内容を確認します。内容を確認するまでコメントは掲載されません予めご了承ください。

画像に表示されている数字を入力してください。

back to top

Introductions!

09
Nov

CATEGORY : Snow

先週木曜は、発売直前のGENE関連で一部のライダーが事務所に来ていました。田巻信彦が履いているスキーReism(http://www.reismski.com/)の方でやっているUstプログラム(http://www.ustream.tv/channel/littletribetv)をみんなで観てみました。
画面内の発言にリアルタイムにtwitterで反応、札幌と白馬に離れながらも、プチ2元中継みたいな感じになっていました。





そして、11/6(土)に発売になった、KAI Entertainment.の映像作品、GENEです!



写真は、New Faceで出演している田中佑朋、甘いマスクはKAIEntクルーのビジュアル担当?!





GENEは全国のプロショップやWEBショップ、もちろんKAIEnt WEBサイトでも発売中です。ちなみに、
BUMPS札幌(http://www.bumps-sp.com/ski/index.html
BUMPS神田(http://www.bumps.jp/
リトルトライブ(http://www.lt898.com/
PAPASU(http://www5.ocn.ne.jp/~papasusc/
では、数量限定ですが、早期特典としてステッカー付きで発売しています。シーズンイン直前、アイテム物色にショップに足を運び、GENEもよろしくお願いします!スノーボーダーとスキーヤーが一緒に滑っている仲間の方、セッションの参考にどーぞ!またBGMはアッパーチューンをチョイスしているので、雪山に行く前や道中のお供にぴったりです(ドライバーは自宅で観てから出かけてくださいね)。


GENE発売日の土曜、ALEXと共に、2件ショップへ行ってきました。
その前にちょいと雑感撮影に中島公園へ。銀杏並木が黄色で染まっていました。





途中通過したR36、いわゆるススキノ交差点もネオンと夕日のコラボでこんなに綺麗。





まずは、以前紹介した、GENEに出演している赤前吉明や田中稔が所属する、スノーボードプロショップMojane(http://www.mojane.com/index.html)です。GENEの話と、昨シーズンお世話になった北海道グリーンランドホワイトパークで2011/3/6に行うイベントの話も少ししてきました。

続いては、ALEXや佐々木慎吾が最近、写真用のモデルをこなした!?NESTA BLAND(http://www.mojane.com/index.html)札幌店、NESTA SAPPOROへ。
発売されたばかりのFreeStyleSkiMagazineを話のネタに色々話し込んでしまいました。





両店ともに、GENEを扱ってもらっております!

NESTA SAPPOROではJOURNEYSを観させてもらいました。キャンピングカーでトリップをしながらサーフィンやスノーボード、スケートをしていく、ロードムービーです。もう少しで第2弾が出るとか!?ブルックリン在住のDANIEL LEEBが映像を担当した海外から見た日本といった切り口になっています。付属の冊子も想像を膨らませるカットばかりです。






色々なつながりでGENEという雪山遊びの遺伝子が広がっていき、それがきっかけで、先々で面白いセッションが生まれる、そんなことを期待しています、GENEよろしくです。

2010/11/09 0:12:42 | リンク用URL

  • Close

この記事のURL

http://www.northstyle.jp/home/blog.asp?uid=15&id=445

※記事のリンクを張る際は上記のアドレスを
指定して下さい。

0

Comments

0 comments for Introductions!

この記事に対するコメントはありませんでした。

Post your comments

名前 : * コメント : *
URL :
タイトル :
画像認証:

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。
※ブログの管理者によってコメント内容を確認します。内容を確認するまでコメントは掲載されません予めご了承ください。

画像に表示されている数字を入力してください。

back to top

鍋の季節、到来。

09
Nov

CATEGORY : Diary

今更ながらRSRに行った面子で打ち上げがてら、季節になった鍋でもしようかと自宅に集合しました。
集合し、買出しを皆で済まし、再度自宅へ。
突き出し用につくった揚げの卵巾着煮は冷やしてテーブルへ。手前味噌ながら完成度100%でした。みんなに美味しく頂いてもらったので満足です。
後の作業は、他人任せにしてBEERを飲んでいました…。





サッカー仲間が東京出張から帰ってきたということで、焼肉チャンピオンの江戸前焼肉ロールの差し入れが。パンチのある一品でした。





遅れて釣り帰りの阿部真也とが合流。気づくと8人の大所帯。ダイニングテーブルも初エクステンション使用でワイドに。





鍋は2部制にしました、人数が多いので。第1部は、風邪っぴきさんからのリクエストでニンニクを利かせた塩ちゃんこ鍋。女子チームお手製の鳥団子がナイスでした。





合間には、これまたサッカー仲間の差し入れのスモークサーモン、なんと自家製!程よい燻製具合でワインに合いましたね。





第2部はカレー鍋。最近頻度高く一人でやっているので味付けは担当させていただきました。豚とウィンナーがいい味を演出します。





釣果を下処理していた村瀬敏博も合流。なんとソイの昆布〆を差し入れしてくれました。写真は食べ切れなかった分を夕食に頂いたときに撮ったものですが、程よい歯ごたえと昆布と身の味が感動ものでした。






最終的には9人で飲み続けてました。気づけばBEERが2箱分空き缶になっていました。一眼レフでボケ足大会してみたり、深夜2時すぎからUstしたのをリビングPCで流してタイムラグで遊んでみたり、ホント思い思いに楽しみました。最近色々な仲間をMIXして飲む機会が多く、どんどん輪が広がっている感があります。

みんなから色々と分けてもらった気持ちになり、非常に満たされた週末でした。リビングが笑顔で満たされるといつもの自宅と違った暖かな空気感を感じました。我が家をどんどん使ってくれぃ。
…ひとつ心残りなのはGENE上映をしなかったことです。せっかく皆で観れる環境があったのに…。

2010/11/09 0:08:33 | リンク用URL

  • Close

この記事のURL

http://www.northstyle.jp/home/blog.asp?uid=15&id=444

※記事のリンクを張る際は上記のアドレスを
指定して下さい。

0

Comments

0 comments for 鍋の季節、到来。

この記事に対するコメントはありませんでした。

Post your comments

名前 : * コメント : *
URL :
タイトル :
画像認証:

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。
※ブログの管理者によってコメント内容を確認します。内容を確認するまでコメントは掲載されません予めご了承ください。

画像に表示されている数字を入力してください。

back to top
back to top

northstyle Hokkaido  Sports and Life style

©2021 ノーススタイル northstyle -Hokkaido Sports and Life style- by KJ PRODUCTION Co.,Ltd. All rights reserved.

Powered by

KJ PRODUCTION

日刊スポーツ