倉田 大輔

Daisuke Kurata

倉田 大輔

ビデオグラファー

HuckoutのProducer/Videographerをしています。
ホワイトカラーな仕事もしつつ、フリースキーやスノーボードを中心に撮影・映像制作しています。
Huckout以外にも、REACT MAGAZINE/REACT TVにて映像情報発信しています。

魅力的なスキーヤー・スノーボーダーの仲間いるからこそ活動できている環境に感謝!
Embody us idea in an action!

[Huckout]
http://www.facebook.com/pages/Huckout/560343750657151
http://twitter.com/Huckout
[REACT MAGAZINE]
http://www.reactzine.com
[REACT TV]
http://ustream.tv/channel/react-tv

クラタ個人
[Switch Stance]
http://blog.livedoor.jp/csf_sp
[Twitter]
http://twitter.com/KurataD

Read more

2011シーズン終了!

30
May

CATEGORY : Diary

先週のゲレンデ終了を受けて、そのままシーズン終了となりました。土曜にイワオヌプリのふもとでレールセッションしたモノ好きな方々もいらっしゃるようですが…。

せっかくの土曜は曇天スタート。シーズン中滞っていた身の回り関係を少しずつ整理し始めました。ここ数年、シーズン中に生活一般での改善などはどうも出来ない体質になったようで、模様替えや整理、新しい物事のスタートは全部シーズンオフにしわ寄せが来ている気がします。

夕方前に友人のライブがあることを思い出し、行って来ました。
その前に軽く食事とテンションアップのBEERを。ライブが苗穂だったので、札幌駅北口のうみぼうず(http://r.tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1008685/)。定番なツマミでセール中のBEER一杯240円を頂きました。





開始前15分前に会場着。チャリティーライブで、震災への募金も兼ねているイベントでした。友人はボーカルで、初ライブ。最初は緊張感たっぷりでしたが、持ち前の歌唱力で途中から楽しそうに歌い上げていましたね。





ライブ後、ツマミだけではさすがにお腹が空きました。札幌駅に戻って、弊店間際のらーめん共和国にドロップイン、初の白樺山荘(http://r.tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1001201/)です。
ゆで卵が食べ放題というサービスがあるお店、定番の味噌を頼みました。背脂のパンチが加わった、札幌味噌ラーメンver.2.0といった感じでしたね。キクラゲやニラも入っていて風味豊かな一杯でした。
隣に座っていた大学生?は、明らかに4個以上ゆで卵を食べていました、硫黄臭対策はどうしたんだろう…。






翌日は、久々に睡眠不足を解消させるためにゆっくり起床、雨が降りそうな空模様でした。シーズン終了に伴いタイヤ交換を。気づけば太陽がのぞき、汗ばむ感じになりました。
さらに冬物撮影器具を降ろし、BBQ道具を用意しました、夏仕様です。

夕方からは編集作業を。





夕食は久々に手巻き寿司にしました。SAIEntの恩恵を受けた、ウドの酢味噌とキンピラも。
そして、ガッツこと石崎翔太から頂いた、朝もぎホワイトアスパラガスも少しだけ一緒に食べちゃいました、ボイルしたのと、オリーブオイルで炒めて。





甘みが強く、爽やかな味。グリーンアスパラガスが苦手な人でもサラダ感覚で食べれそうな味でした。
手巻き寿司は、薬味にミニ農園で採れたシソを使ってみました。採ってスグ調理できる、あこがれていたスタイルを実践できて何よりです。醤油はつけずに、山わさびの醤油和えをのせるスタイルで食しました。





旬のものを食べると季節の移り変わりのありがたさを感じます。シーズン終了は名残惜しいですが、また来るのがわかっている別れ、寂しくないですね。夏を楽しみましょう。



2011シーズン、現場ではみなさんに大変お世話になりました、ありがとうございます。感謝でいっぱいです。
来シーズンもいいシーズンにできるよう、エディターシーズン(皆にとってはシーズンオフですが…)も頑張ります。

KAI Entertainment.
Program Director/Videographer
倉田 大輔

2011/05/30 21:01:11 | リンク用URL

  • Close

この記事のURL

http://www.northstyle.jp/home/blog.asp?uid=15&id=772

※記事のリンクを張る際は上記のアドレスを
指定して下さい。

0

Comments

0 comments for 2011シーズン終了!

この記事に対するコメントはありませんでした。

Post your comments

名前 : * コメント : *
URL :
タイトル :
画像認証:

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。
※ブログの管理者によってコメント内容を確認します。内容を確認するまでコメントは掲載されません予めご了承ください。

画像に表示されている数字を入力してください。

back to top

ゲレンデ終了!

23
May

CATEGORY : Snow

先週金曜午後は業務は休みでしたので、順次シーズンをオフにする作業をしようとなり、まずは発射台の片付けをしました。
また半年後、よろしくです。





昼時を外せばゆったり食べれるだろうということで久々にスープカレー、べす(http://r.tabelog.com/hokkaido/A0103/A010301/1006178/)へ。





ハッシュドポテトをトッピングしてみました。美味。

昨年スタートするタイミングを失ったので、今年は忘れずに始めようと、ホームセンター何ぞ回って買い込んではじめました、ベランダ農園。





具材ではなく、スパイス的なものが定期的に採れるといいなということで、こんな感じでスタートしました。


明けて週末、中山峠は告知通り、5/21・22と営業していました。
先週から一気に融雪が進んだようで、ゲレンデのいたるところにブッシュや小川が出ていました。

土曜は前日からの悪天候が続き、濃霧+霧雨。今までの濃霧の中でも最上級の視界の悪さ、それとブッシュ露出がダブルパンチで、上から下まで降りるだけでも遊園地のアトラクション以上にドキドキモノでした。いきなりアイテムが現れて、気づいたらブッシュが現れて、かわしながら滑っていると、気づいたらボトムにいる、そんな感じです。





もちろん撮影なんかはできません。フリーランデーとしましたが、結局、流すことに不安を感じたので、ナローBOXにてハイクアップセッションをみんなでやってみました。
せっかくなんで初めてなトリックコンボに挑戦、無理やりですが、BSスイッチアップtoオープン270outができるようになりました、新しいことができるのは楽しいですね。

その後、事前に予定していた通り、早めにスキー場を上がって、今シーズン初のSAIEntへ。
昨年よりも行者ニンニクが増加していました。自然の力はすごい。ウドはまだまだ早かったようで、小さいのがちらほら。ピークは来週以降でしょうね。





山盛りの行者ニンニク。SAIEntしたみんなで集まって、食事会しました。





豚&ラム&行者ニンニクのしゃぶしゃぶは、すごい勢いで消費されていきました。
ウドは少なめでしたが、天ぷらに岩塩振って。結局自分がキッチンに立ち、揚げ係となりました…。


翌日の日曜は息の臭いを気にしつつ、ラスト中山峠へ。
天気もなんとか次第点となり、青空がのぞく空模様。それと反して、ゲレンデは日光でやられて走らなくなる一方でした。
クオリティー高くトリックするのが難しいと判断して、結局フリーランにしました。チダケンと自分も最後のゲレンデ・パークを楽しく流しました。





ただ、天気がよいせいか先週よりも人が多く、キッカーに長蛇の列。まあしかたがありませんが、みんなずっと流して、空いたら飛ぶよ、位の感じでしたね。谷村翼と石崎翔太、阿部真也は率先してダウンレールを整備して、GoPro撮影をしていました。

混み具合も変わらずだったので、15時前には終了、これにて2011シーズンのゲレンデは終了ですね。お疲れ様です。

早く上がったので、夕日を浴びながら屋外でホルモンでも食べようかなーなんて思っていましたが、帰札するとガスが薄くかかり気温も低い。
不貞腐れて仮眠して気づいたら真っ暗になっていましたが、名残惜しさもあり、チダケンと2011シーズンプチ打上げをしようと出かけてみました。

前から二人して気になっていた、はち揚げ物店(http://r.tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1007967/)へ。





ビールと揚げ物は鉄板ですね。砂肝から揚げも美味でした。
色々と話し込みましたが、撮影そのものの話より、人と人との係わり合いや動きについて、かなりの時間話していました。区切れあれば課題あり、順次解決していきたいですね。

帰宅後は、残った行者ニンニクの処理を再び。定番の醤油漬け以外にも、初挑戦の三升漬けにトライしてみました。後々が楽しみです。

2011/05/23 22:59:16 | リンク用URL

  • Close

この記事のURL

http://www.northstyle.jp/home/blog.asp?uid=15&id=763

※記事のリンクを張る際は上記のアドレスを
指定して下さい。

0

Comments

0 comments for ゲレンデ終了!

この記事に対するコメントはありませんでした。

Post your comments

名前 : * コメント : *
URL :
タイトル :
画像認証:

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。
※ブログの管理者によってコメント内容を確認します。内容を確認するまでコメントは掲載されません予めご了承ください。

画像に表示されている数字を入力してください。

back to top

GW was over.

17
May

CATEGORY : Snow

GWの最終日が移動日となって、震災対応の業務で行って来ました、茨城、再来。BDが休日だったのに、それが業務となって少しだけアンニュイ。
大宮で打合せして、月曜朝に茨城へ。大宮で一泊したので、その際に業務のキックオフディナーとして関係者で行ったのは、最強ホルモン炭心 南銀座(http://r.tabelog.com/saitama/A1101/A110101/11020298/)。オススメのお店だけあって混雑していました。





1Lのメガジョッキ900円で、やわらかホルモンやセンマイ刺しでエナジーチャージ。
飲み物で先におなかが膨れてしまい、歩いてホテルに移動した後、小腹を埋めるためにホテルの傍のラーメン屋へ、日高屋 大宮西口店(http://r.tabelog.com/saitama/A1101/A110101/11007662/)。
リーズナブルでびっくりします、毎回。ラーメンはファストフードなのになぁ、と、ここに来るたびに札幌市内のラーメンがどれだけ高いか再確認してしまいます。
味噌ラーメン490円。





業務期間中に行った食事で、記憶に残ったのは、park house 陽陽(http://r.tabelog.com/ibaraki/A0806/A080603/8010611/)です。茨城の地物、ローズポークは残念ながら震災の影響で未入荷でしたが、茨城県産のえさで育てられた準地物のポークで作ったロースカツ定食は肉が柔らかくて、かつ肉の味も濃く、美味でした。





つくばみらい市や常総市周辺をうろうろしていましたが、つくばエクスプレスの駅周辺の発達は目覚しく、私の記憶にある10年前の風景とは激変してのが印象的でした。
被害も少なく、予定より1日早く業務を遂行して茨城を離脱。事務作業が押して翌日に北海道移動となったので、連絡一本、都内へ移動。





遅いながら、けんちゃんこと津田健太朗(http://kentaro541.blog46.fc2.com/ STRICTLY・GOLDWIN・SCOTT・LEVELgloves・SALOMON)の結婚祝い的な飲み会にDrop in、幸ちゃん(http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13105262/)です。渋谷でのホーム化してきました、最近。1月から白馬で仕事をしていた田巻信彦も首都圏入りしていて、KAIEnt大集合となりました。iphoneのパノラマphotoアプリで撮影してみました。一部の欠損はあるものの、雰囲気は伝わるかと。





帰札して、久々に食べたくなったので金曜夜に行って来ました、キィー(http://r.tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1000297/)。840円でこの量はさすがですね、ホント。





土曜日、中山峠に向かうと道の駅から手前5km地点くらいからみぞれ、しまいには雪となりました。到着後も11時過ぎまではゲレンデでも雪が降り続いていました…。
さらに日曜、天候にも恵まれ、晴空の下、中山峠へ向かいました。ゲレンデは激混み。北海道で営業しているスキー場はここくらいしかありませんからね。リフトも初めて見ました、折り返し2回。
リフトに乗って、横の立ち木を見ると…枝や幹に雪が吹き付けられた跡がついていました。想像するに、土曜の晩から日曜の未明にかけて、湿雪の吹雪があって、それが残っていたのではないでしょうか。5月中旬まで新雪が積もる中山峠、私が知っている期間、1999年以降でそんなことは初めてじゃないでしょうか。恐るべし北海道。





パークでは青色に塗装されたレール×2とキッカーを撮影してみました。久々に脚立にスキーブーツで乗りましたが、久々だったので不安定感がたまらなく押し寄せてきました。取り残しで挙げていたカットは全て撮り終えました。ニューカマーの美馬慎之介の荒削りなcorkやバックフリップもしっかりと押さえました。
チダケンと二人、じりじり日焼けしながら2カメでパーク終了まで撮影。青空バックにいい撮影ができました。
そういえば、メーカー依頼モノの撮影で、Mighty JammingのJackieも来ていましたね。MJクルーも別途来ていて、楽しそうにパークを流して、ガッツリジャンプしていました、あんなにランディング荒れているのに…。





撮影に行った中山峠ですが、なんと5/21・22の営業も決定したようです。アルペン・モーグル・テレマーク・フリースキー、アルペンボード・フリースタイルボードと様々なスノーフリークがこの時期に遊べるスキー場、まだまだ楽しめそうです。モーグルレーンは3レーン+1レーンありましたね。

2011/05/17 22:20:45 | リンク用URL

  • Close

この記事のURL

http://www.northstyle.jp/home/blog.asp?uid=15&id=754

※記事のリンクを張る際は上記のアドレスを
指定して下さい。

0

Comments

0 comments for GW was over.

この記事に対するコメントはありませんでした。

Post your comments

名前 : * コメント : *
URL :
タイトル :
画像認証:

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。
※ブログの管理者によってコメント内容を確認します。内容を確認するまでコメントは掲載されません予めご了承ください。

画像に表示されている数字を入力してください。

back to top
back to top

northstyle Hokkaido  Sports and Life style

©2019 ノーススタイル northstyle -Hokkaido Sports and Life style- by KJ PRODUCTION Co.,Ltd. All rights reserved.

Powered by

KJ PRODUCTION

日刊スポーツ