倉田 大輔

Daisuke Kurata

倉田 大輔

ビデオグラファー

HuckoutのProducer/Videographerをしています。
ホワイトカラーな仕事もしつつ、フリースキーやスノーボードを中心に撮影・映像制作しています。
Huckout以外にも、REACT MAGAZINE/REACT TVにて映像情報発信しています。

魅力的なスキーヤー・スノーボーダーの仲間いるからこそ活動できている環境に感謝!
Embody us idea in an action!

[Huckout]
http://www.facebook.com/pages/Huckout/560343750657151
http://twitter.com/Huckout
[REACT MAGAZINE]
http://www.reactzine.com
[REACT TV]
http://ustream.tv/channel/react-tv

クラタ個人
[Switch Stance]
http://blog.livedoor.jp/csf_sp
[Twitter]
http://twitter.com/KurataD

Read more

夏も折り返し

22
Aug

CATEGORY : Diary

札幌はお盆で気温もピークを迎え、お盆明けてからは徐々に気温が下がりつつあります。
そのような中、数年来スノー関連で色々と関わってきた友人、KJが来札しました。夏休みとのこと。
結果、2晩連続で会を設け、北海道の食を味わいつつ、集まった人たちと交流を深めていました。オフで来たのに、結果スノー関連の話ばかりとなってしまい、少々申し訳ないですが、あまりない機会なのでご勘弁を。
2晩目のSea Market sapporo(http://r.tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1003285/)での食事を紹介。
小ぶりですが、厚岸産のカキ。





ツブとホッキの刺身。





2晩連続で2次会は残心。残心なう、もされていたようで…。
滞在中は雨の予報でしたが、すべてを覆し、小樽散策などを満喫し、海鮮丼やジンギスカンも堪能したようで何より。

KJが北海道を満喫している間、私は業務で恵庭付近にちょいと出かけていました。空の感じが夏から季節が変わりつつあるような雰囲気でした。





週末はサッカーへ。札幌ドームのサブグランドです、日本代表やコンサドーレが練習する天然芝でした。芝は最高でしたね。





ただ、竜巻注意報も出ていた日、気づくと黒々とした低気圧が落雷を伴いながらあっという間に迫り、昼前に豪雨となり終了。写真のような雲があって、時々落雷が目に入ると、プレー中も目が行ってしまいました。

サッカーで消耗した身体にチャージ、スープカレーを昼食にチョイス。
近所のできて、気になっていたものの中々行く機会がなかった樹ー美(kinomi)(http://r.tabelog.com/hokkaido/A0103/A010303/1032084/)へ。チキンにオクラをトッピング。





ゆり根まんじゅうは揚げてあり、崩すとスープがまろやかになり、とろみがつきます。スープは濃いめで、後味にわずかながらトマトの甘味を感じる味付け。
スープの種類が、レギュラー・魚ベース・エビベースと変更できるようなので、今度は魚ベースで食べてみようかなと思っています。
仮眠を経て、編集作業をし、特に主旨もなく友人を誘って飲みに繰り出してみました。
久々に行ったきくぼうは、焼酎の飲み放題がカウンターでそそぐセルフ形式になっていて、量や割り具合を好みにできるようになっていました。
その晩の酒の肴のひとつ、地鶏のタタキ。食感と濃い鶏の味が焼酎を進めてくれます。何も考えず楽しく過ごせた夜でした。






翌日は依頼ものの撮影で、札幌市内の、中央区の大自然といわれる某場所にあるスケートランプでインタビュー撮影をしてきました。





日差しは強かったものの、木陰にあるランプは涼しく、順調に撮影ができました。自然の中の撮影ということで、ある程度の障害は覚悟で撮影を続けていました。その雑感も雰囲気の一つですよね、ということで。しかし、敷地内に放たれた犬が来客に興奮してランプ回りを走り回ってカットインしてきた時は、さすがに撮影を中断せざるを得ない状況になりました。みんなで思わず笑ってしまいました。
終了後はBBQをごちそうになりました。

帰宅後はまったりした後、編集作業をしていましたが、夕刻、ふと外が気になって写真を撮影。





網戸越しの夕暮れはなんだか物悲しい感じがしますね。

2011/08/22 22:27:30 | リンク用URL

  • Close

この記事のURL

http://www.northstyle.jp/home/blog.asp?uid=15&id=891

※記事のリンクを張る際は上記のアドレスを
指定して下さい。

0

Comments

0 comments for 夏も折り返し

この記事に対するコメントはありませんでした。

Post your comments

名前 : * コメント : *
URL :
タイトル :
画像認証:

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。
※ブログの管理者によってコメント内容を確認します。内容を確認するまでコメントは掲載されません予めご了承ください。

画像に表示されている数字を入力してください。

back to top

夏らしい夏

22
Aug

CATEGORY : Diary

業務で斜里方面にしばらく行っていました。
清里の緑清荘(http://www.ryokuseisou.com/index.html)をベースに動いていました。ナトリウム塩化物泉の温泉があり、暑さで疲れた身体を癒してくれました。
昨年リニューアルしたのもあり、下手なビジネスホテルより広く、綺麗な客室でした。
熱い時には熱いものを食べて汗をかきたい、ということでアツアツのラーメンを食しに来々軒(http://r.tabelog.com/hokkaido/A0110/A011002/1008849/)へ。写真は野菜醤油。





炎天下で失った塩分も摂取し、午後も炎天下の中動き、そして謎に炎天下でノートPCをいじり、結果袖から出た腕は真っ黒になってしまいました。

斜里周辺は、小麦を刈ったばかりの畑がたくさんありました。黄金色で、ロールも綺麗でしたね。





車載の温度計で34℃という、北海道では久々の気温を見て、そして体感しました。






出かけている間に、柏山祐一(NINTHWARD)からお中元的なものが届いていました。白桃です。甘くて非常においしい白桃です。まだ事務所にありますよ。






そして恒例のRSRへ!斜里に行きっぱなしだったので、準備をすべて前夜に行うという、今までない突貫参加…。





天気は両日とも快晴、変な日焼けを解消できましたが、それ以上焼けてしまいました…。

RSR明けの夜は、東京からRSRに遊びに来ていた仲間と磯金(http://r.tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1000072/)へ。





新鮮な生ものをおいしく頂いてもらいました。船の端にあるメガネは友人の悪戯ですね。

その翌日、三笠の花火大会を観てきました。





そのまま三笠北海盆おどりも。北海盆おどりの発祥の地ということでやぐらも立派です。大雨の中、参加者の方々は楽しく踊っていたようです。





昼間にやっていた大道芸、しっかり見たのは初めてかもしれません。バナナの叩き売り、ガマの油など面白く見させてもらいました。


夏が暑い北海道は、久々ですね。暑い夏の時には寒く雪の多い冬が来る、と言われています。冬が楽しみです!

2011/08/22 22:25:28 | リンク用URL

  • Close

この記事のURL

http://www.northstyle.jp/home/blog.asp?uid=15&id=890

※記事のリンクを張る際は上記のアドレスを
指定して下さい。

0

Comments

0 comments for 夏らしい夏

この記事に対するコメントはありませんでした。

Post your comments

名前 : * コメント : *
URL :
タイトル :
画像認証:

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。
※ブログの管理者によってコメント内容を確認します。内容を確認するまでコメントは掲載されません予めご了承ください。

画像に表示されている数字を入力してください。

back to top

夏真っ盛り

07
Aug

CATEGORY : Snow

北海道にも短いといわれる夏がやってきました。
今年も蝦夷梅雨のような期間があり、海の日くらいを境に夏になったような雰囲気です。
例年通り、札幌夏まつりの一環であるビアガーデンが大通公園で開催中です。業務関連で土曜日がつぶれた夕方、スキーヤー・スノーボーダーがなぜか集合、from名寄、帯広、東京、そして札幌。





入れ代わり立ち代わりで中々面白い集まりでした。夕日が差し込むビアジョッキは綺麗ですね。

翌日は、同い年の友人の結婚式と披露宴に参列してきました。披露宴会場のエルムガーデンは和ベースのコース料理で非常に美味、味も楽しませていただきました。おめでとう!






7月最終週、業務で北上、幌延へ。炎天下の中での作業は、道北らしさを感じない暑さ、ヘロヘロでした。
さあ、回復のためにBEERだ!ということで、宿泊した天塩の市街へ。一心へお邪魔しました。大将は以前は魚組にいた方で、魚の目利きはさすがでした。
お通しはホッケの煮付け、これが旨いこと旨いこと。





そして、偶然港からの直送ものをいただくことができました。本来は羽幌に上がる予定だったものが偶然天塩へ、そして一心に。甘海老です。





さっきまで生きていたので、海老のぷりっぷり感が最高でした。本来、甘海老は〆てから一日程度おくと、甘さが出てくるとのことですが、この新鮮さの食感は最高でした。BEERを一時中断し、日本酒を注文、美味しく頂きました。

そして7月最後の金曜は、豊平川で花火大会がありました。開催が危ぶまれていましたが、開催となったようです。
豊平川の堤防上の道を一部区間を通行止めにして、歩行者天国に。いつもより観やすい環境だったと思います。






翌日は、シーズン初のサッカーへ。2011シーズン期初の雨の日にフットサルでちょいと腰を痛くしてから離れていましたが、市民大会を考えるとそろそろ、ということで。厚別競技場のサブグランドは、芝は短めで固いピッチでした。






週末の食事は、頂きモノの鱒をおいしく頂きました!
鱒の香草焼き、ローズマリーが効いています。





そして鱒子の醤油漬け。





この時期に魚卵の醤油漬けを食べることはあまりない機会なので、非常にテンションあがりました。秋口に鮭が出回るまで、冷凍したものを少しずつ食べようと企んでいます。

もちろん作業も進めています。
そろそろ映像作品について公表できそうです、しばしお待ちを。

2011/08/07 18:05:35 | リンク用URL

  • Close

この記事のURL

http://www.northstyle.jp/home/blog.asp?uid=15&id=870

※記事のリンクを張る際は上記のアドレスを
指定して下さい。

0

Comments

0 comments for 夏真っ盛り

この記事に対するコメントはありませんでした。

Post your comments

名前 : * コメント : *
URL :
タイトル :
画像認証:

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。
※ブログの管理者によってコメント内容を確認します。内容を確認するまでコメントは掲載されません予めご了承ください。

画像に表示されている数字を入力してください。

back to top
back to top

northstyle Hokkaido  Sports and Life style

©2019 ノーススタイル northstyle -Hokkaido Sports and Life style- by KJ PRODUCTION Co.,Ltd. All rights reserved.

Powered by

KJ PRODUCTION

日刊スポーツ