倉田 大輔

Daisuke Kurata

倉田 大輔

ビデオグラファー

HuckoutのProducer/Videographerをしています。
ホワイトカラーな仕事もしつつ、フリースキーやスノーボードを中心に撮影・映像制作しています。
Huckout以外にも、REACT MAGAZINE/REACT TVにて映像情報発信しています。

魅力的なスキーヤー・スノーボーダーの仲間いるからこそ活動できている環境に感謝!
Embody us idea in an action!

[Huckout]
http://www.facebook.com/pages/Huckout/560343750657151
http://twitter.com/Huckout
[REACT MAGAZINE]
http://www.reactzine.com
[REACT TV]
http://ustream.tv/channel/react-tv

クラタ個人
[Switch Stance]
http://blog.livedoor.jp/csf_sp
[Twitter]
http://twitter.com/KurataD

Read more

ツアー第二弾!

31
Jan

CATEGORY : Snow

先週の平日は業務で埼玉・群馬方面へ2日間ほど出かけていました。
週頭に降雪があり、一時積雪があったようですが、行ったときには日陰の一部にしか雪は残っていませんでした。雪のない道路は違和感…。





帰札すると発注したものが届いておりました。これからのツアーで配布していくためのステッカーですね。





金曜は久々にドライブインせき(http://r.tabelog.com/hokkaido/A0107/A010703/1023867/)で食事。ボリュームたっぷりのチキンカレーライスに、これまたボリュームたっぷりの豚汁がついて880円。週末への体力充電!





土曜日はツアーの第二弾、富良野です。今回はテスト的な要素を含んでいたため、ライダー2名に私が同行する形で。後部座席に座り、道中を撮影してみました。





富良野スキー場では、パークでのフリースキーデモランと、フリースキー教室を開催しました。
パークでの遊び方を覗き見してもらい、その後、希望者へ2時間の教室を行う流れ。
参加人数は少なめだったものの、それぞれの要望やレベルにあわせてコーチングできたのはよかったのではないでしょうか。田巻信彦先生、伊藤大輔先生が、安全かつずっと遊べる方法・コツを伝えていました。





教室に参加していないキッズがパークで楽しんでいたり、10年ほど前に富良野のフリースキーワンメイク大会で知り合ったローカルと再会し、教室に合流してもらったりと、プラス要素がたっぷりな一日でした。

ローカルの彼は中学生から立派な社会人になり、いわゆる教える仕事をしていました。私がライダー的活動をしていた頃から懇意にwebサイトや作品を観てくれ、今はKAI Entertainment.の一ファンだとのこと。非常にうれしい限りです。
私がジャンプのエントリーでやっていたクセというかスタイルというかも覚えてくれていて、最近ジャンプしていないことに気づかされる始末。そのクセを最近した覚えがなかったので…。スキーヤーとしても精進します!

イベントも無事終了し、遅めの昼食は有名どころで、ということで唯我独尊(http://r.tabelog.com/hokkaido/A0104/A010403/1000063/)でカレーを食しました。
ベーシックなソーセージカレー1100円です。濃厚かつ酸味が効いたルーは、一癖あるかもしれませんが、クセになって止まらない味。付け合せも、濃い味に合わせて、箸休めとなるものが乗っています、漬物、コーン、カボチャ、ジャガイモ。





ライダー二人は、お決まりの掛け声をするとルーのおかわりがもらえるとのことで、あえてチャレンジしていましたね。
カレーを食べた後は、ハシゴして、通称ハムタイ、ハム入りのたい焼きを食べてきました。映像撮影をしていたので、写真を撮り忘れました…。
富良野はまた来週に行く予定です!

日曜はPDこと伊藤大輔とGoProのテスト撮影を札幌国際でしてみました。セルフシューティングというのでしょうか、自分撮りの機材とアングルをテスト。
色々と答えが出たので、テストしてよかったです。
その最中にゴンドラであった、ちびっこ兄弟とお父さんの3人と世間話。サンタクロースが持ってきてくれたスキーで始めたばかりの二人にKAIEnt.ステッカーを右足分にペタリ。ありがとうございます!怪我なく、上達して楽しんでほしいですね。





2012/01/31 1:03:00 | リンク用URL

  • Close

この記事のURL

http://www.northstyle.jp/home/blog.asp?uid=15&id=1128

※記事のリンクを張る際は上記のアドレスを
指定して下さい。

0

Comments

0 comments for ツアー第二弾!

この記事に対するコメントはありませんでした。

Post your comments

名前 : * コメント : *
URL :
タイトル :
画像認証:

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。
※ブログの管理者によってコメント内容を確認します。内容を確認するまでコメントは掲載されません予めご了承ください。

画像に表示されている数字を入力してください。

back to top

ツアー第一弾!

29
Jan

CATEGORY : Snow

2012シーズンのKAIEnt.のツアーが始まりました。撮影ツアーではなく、フリースキーを知ってもらう、体験してもらうツアー、SKIEnt. TOURです。
その第一弾は、羽幌町です。KAIEnt.の作品に出演している、齊藤剛(さいとうたけし)の地元です。突き詰めて言うと天売島ですが、今回は本土の方です。

イベントの前日入りし、まずは腹ごしらえ、北のにしん屋さん(http://r.tabelog.com/hokkaido/A0109/A010905/1009269/)で名物はぼろ丼を食しました。海産物てんこ盛りの丼です。






羽幌町スキー場びゅーは、ゲレンデから見渡すロケーションは最高です、残念ながら海は見えませんが…。ショーで使うキッカーはカスタムキクチが自らピステンに乗って整備してくれました。






夜は羽幌市街に繰り出し、羽幌町の担当者の方に案内されたお店へ。概観は一軒家のようですが、中は美味しいお店でした。
刺身の盛り合わせ!





イカのしょっつる漬け!





美味しい食事ありがとうございました、あっくん!

ホテルに戻ってからは、齊藤剛のお土産で、カニ三昧。私は何かに取り付かれたように食べていたようです。そして満腹のまま、寝落ちという、人生初のカニ落ちを経験しました。






翌日は、かっとびスキー祭りです、午前はフリースキー体験のほかに、エアボード競争や雪上バナナボード試乗がありましたね。フリースキー体験は、最初は子供たちは引っ込み思案でしたが、とにかく一度やってもらうと、実はやれちゃったり、楽しんでたり…そんな感じでした。






午後のフリースキーショーは、町民の方みなさんに楽しんでもらえたようです。すごい数の観客が集まっていました。ショーの後は、ライダー達による餅撒き、ちょっと季節がずれてしまっていましたが、餅袋の中にはリフトの回数券なども入っていたようで、白熱した餅撒きになっていましたね。
剛、地元でフリースキーを周知できるイベントができて、よかったね!






帰りはお土産を買いにまたまた北のにしん屋さん、お店の人もショーを観に来てくれていたらしく、色々とおまけやらなんやらで、大変感謝です!





今度は夏に、食ツアーで行きましょう、羽幌町の方々、ありがとうございました!


帰札後は、REACT TVの第二回目でした。なんとか放送でき一安心。

2012/01/29 21:28:53 | リンク用URL

  • Close

この記事のURL

http://www.northstyle.jp/home/blog.asp?uid=15&id=1126

※記事のリンクを張る際は上記のアドレスを
指定して下さい。

0

Comments

0 comments for ツアー第一弾!

この記事に対するコメントはありませんでした。

Post your comments

名前 : * コメント : *
URL :
タイトル :
画像認証:

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。
※ブログの管理者によってコメント内容を確認します。内容を確認するまでコメントは掲載されません予めご了承ください。

画像に表示されている数字を入力してください。

back to top

遠征撮影!

17
Jan

CATEGORY : Snow

今シーズン初の遠征での撮影に行ってきました。
先シーズンの撮影は札幌ベースのほぼ日帰りだったので、久々な感じです。道東方面です。





札幌と異なる厳寒な気候、気温は想定していましたが、雪質があまりにも違い過ぎたのは想定外でした。固めたい雪が水を一定量使っても固まらない、と思ったら何もしなくても一晩放置すると表面のみは強固に固まる等、いい経験となりました。-10℃を下回る気温で、かつ日の光のない夜の撮影は…さすがにこたえました。










今回の撮影は2日で3フッテージ+1クラッシュ+1リベンジの計5フッテージでした。
ベテランが高難易度トリックを繰り出して来たり、若手がより繊細な動きだったり、切磋琢磨な雰囲気で、撮影できたのは最高でした。今重点的に撮影させてもらっているクルーはホント歯車がかみ合っています。
食事や撮影後の温泉などで、色々な話もできたのも非常にプラスでした。年末年始の時は撮影の時間が長すぎて、それ以外の話をする時間がほとんどありませんでしたので、貴重な時間となりました。
今後は一丸となって、撮影・イベント・配信をやっていきますよ!

遠征と言えば食!
まずは焼肉を食しました。ジンギスカン1人前が300円程度で程よい味付けと歯ごたえ、そして新鮮なホルモン類…旨かったです。まずはジンギスカン。





こちらはベテランチームの赤前吉明、田巻信彦。そしてホルモン盛り合わせ。ベテランチームは他に、2日目のみですが、小板智史も参加。





こちらはえぞりすくらぶ as Squirrel Ainuから、千石祐輔、田中稔、野々垣瑠。






半年ぶりにこのカレーを食べました。






撮影初日の朝は、自称、食に強いプロダクションKAIEnt.の二人が久々に少し作ってみました、朝ご飯。





結局、夜昼夜昼で肉・カレー・肉・カレーと、朝食以外はものすごく偏った食事をしてきました、しかも2店舗のみしか行かず。昼を食べているのも夕方ですし。その分、撮影に集中できたので何よりです。

2012/01/17 1:04:44 | リンク用URL

  • Close

この記事のURL

http://www.northstyle.jp/home/blog.asp?uid=15&id=1108

※記事のリンクを張る際は上記のアドレスを
指定して下さい。

0

Comments

0 comments for 遠征撮影!

この記事に対するコメントはありませんでした。

Post your comments

名前 : * コメント : *
URL :
タイトル :
画像認証:

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。
※ブログの管理者によってコメント内容を確認します。内容を確認するまでコメントは掲載されません予めご了承ください。

画像に表示されている数字を入力してください。

back to top
back to top

northstyle Hokkaido  Sports and Life style

©2019 ノーススタイル northstyle -Hokkaido Sports and Life style- by KJ PRODUCTION Co.,Ltd. All rights reserved.

Powered by

KJ PRODUCTION

日刊スポーツ