原田 将臣

Masaomi Harada

原田 将臣

プロスノボーダー

生まれも育ちも札幌

スノーボードは15年間目になります。17歳の時に何時も一緒に滑っていたメンバーで、

"真七人侍"というチームを結成し大会等を中心に活動していきました。
その後、SEVEN SAMURAI ENTERTAIMNENTを設立し、
今年で7本目のスノーボードDVDを制作、販売

シーズン中は北海道を拠点に、DVD制作を中心に活動してます。

Sponsor:HEAD.Columbia.ムラサキスポーツ.ANON.DAKINE.CARVER.SOREL.HOLMENKOL

スノーボードを始めたきっかけ:中学1年の時にスノーボードが流行り出した時期で、
気になってやってみたらハマッたから。

Read more

HEAD Shooting

03
Mar

CATEGORY : Diary

どうも、久しぶりです。

北海道は最近とても暖かい日が続き、いつも撮影していたポイントが
斜面に亀裂が見え始めたりと、なんだか春の陽気を感じさせています。

シーズンも折り返しですね、、、、

このタイミングで、HEADの撮影が始まり旭川エリアに行きました。











う〜ん、、
道内、全体的に温まった為、斜面はカチカチでしたよ、、
せっかくのインターライダー達とのセッションなので
楽しんで貰えるスポットを考えていましたが、コンディションは
どうしようも変えることが出来ません。







パウダーショットが狙えなかったので、ストリートに近いことして
旭川でのセッションを終えました。


4日間の滞在後そのままニセコへ移動しました。








ニセコでの1日目は30cmくらいカチコチの上にnew snow積もっていましたが、
底当たりして、気持ちよくは滑れなかったけど、撮影は少しかは出来ました。

そして次の日は、パークセッションしました。

天気がよく、パイプのコンディションも良かったので、最高でした!!!





結局、このトリップは6泊しましたが、コンディションが良くなく
いい撮影が出来なくて本当に残念でした、、、、

雪が悪く、イメージしていた感じで撮影は出来ませんでしたが、
毎年HEADの撮影で、海外のクルー達と滑れることは本当に幸せです。。

今年は、結果的に満足してませんが、また来シーズンに繋がるセッションが出来たと思います。

セッションの最後に札幌の街でポートレートを撮って終了しました。




2010/03/03 22:41:57 | リンク用URL

  • Close

この記事のURL

http://www.northstyle.jp/home/blog.asp?uid=3&id=57

※記事のリンクを張る際は上記のアドレスを
指定して下さい。

0

Comments

0 comments for HEAD Shooting

この記事に対するコメントはありませんでした。

Post your comments

名前 : * コメント : *
URL :
タイトル :
画像認証:

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。
※ブログの管理者によってコメント内容を確認します。内容を確認するまでコメントは掲載されません予めご了承ください。

画像に表示されている数字を入力してください。

back to top
back to top

northstyle Hokkaido  Sports and Life style

©2021 ノーススタイル northstyle -Hokkaido Sports and Life style- by KJ PRODUCTION Co.,Ltd. All rights reserved.

Powered by

KJ PRODUCTION

日刊スポーツ