BE TRADE

BE TRADE

BE TRADE

車とバイク、キャンピングカー、パーツ類 アウトドア商品を扱うセレクトショップ

スタッフ自ら手作りしたショップでは、既存の枠にとらわれず、あくまで自分たちが「カッコイイ」と思える、そのBETRADEの視点でセレクトした自動車、バイク(カスタムもちょっと自信があります!)、その他パーツやアパレル商品などを販売しております。また、モータースポーツの様々な遊びの提案も行っております。

国産車はディーラーによって点検を受けた後に納車、旧車や輸入車も、ご安心してお乗りいただけるよう、マンツーマンのメンテナンスを心がけています。


また、“be trade”を語源とする私たちは、お客様とのコミュニケーションを第一とし、お客様にとって居心地がいいようにと気を配った店内は、お客様とのコミュニティー・スペースとして考えています。愛車のご相談から、お探しのパーツなど、可能な限りお客様のニーズにお応えしますので、ぜひお気軽にご来店ください。

自社工場も完備!!

Read more

30
Apr

CATEGORY : Diary

今日は今年1番の暖かさ。  春って感じがしますね ☆

函館方面はそろそろ桜の開花の時期でしょうかね??


このG・Wは車に遊び道具満載にして外キャンプやBBQなんかもいいですね〜♪









ビートレードではクルマはもちろんソトアソビ用のギア↓も充実しております!





 
CRF50 ミニモト






AUTO HOME ルーフテント

G・W期間中は休まず営業しておりますので時間ある方は是非遊びに来てください!!

2011/04/30 20:36:10 | リンク用URL

  • Close

この記事のURL

http://www.northstyle.jp/home/blog.asp?uid=73&id=730

※記事のリンクを張る際は上記のアドレスを
指定して下さい。

back to top

スタンダード

18
Apr

CATEGORY : Diary

先日の土曜、日曜の2日間 天気も悪い中、沢山のご来店ありがとうございました!!

また 本日は朝からキャンピングカーレンタルのお客様もご来店いただき2日間レンタルして頂きました。
安全運転で楽しんできてくださいね〜☆

キャンピングカーレンタルもどんどんご予約が入ってきていますので、ご利用をご検討されていましたら
早めのご予約をお勧めいたします。


ここ最近ではビートレード在庫車輌もも入庫ラッシュが続いており、中には超希少な車輌も入ってきております。

その中の1台 ランクル80 STD(スタンダード)。






ランクル80のグレードは上から VX−LTD・VX・GX・STDと4グレードありますが今回のは1番下のSTD。

特徴としましては
・ナローボディ(オーバーフェンダーなし)
・パートタイム4WD
・マニュアルハブ
・ターボなし
・リアゲート観音開き
・タコメーターなし
・ビニールシート    などなど

VX−LTDから比べるとかなり簡素なつくりで、新車時でもそんなに台数つくられていない為今やかなりの希少グレード。
余計な装備がついていない分マイナートラブルも少なく、車輌重量も軽い為燃費も良くオフロード走行に向いています。
要するにランクル70とランクル80の良い所が合わさったような感じです。

しかも今回入庫した80に『純正デフロック』!!!






これを逃すと次はいつ出てくるか。 そんな1台です! 




ちなみに『ランクル75 トゥループキャリア』も入庫してきますよ☆






詳細は後日UPします!

2011/04/18 14:17:53 | リンク用URL

  • Close

この記事のURL

http://www.northstyle.jp/home/blog.asp?uid=73&id=711

※記事のリンクを張る際は上記のアドレスを
指定して下さい。

back to top

マトラ・シムカ・ランチョ

11
Apr

CATEGORY : Diary

新しくできたスープカレー屋さんの名前じゃありません。


1970年代のフランスの車『マトラ・シムカ・ランチョ』






完全に自分好みでビックリです!! これで4WDがあれば完璧なのに。。。

日本のクルマメーカーさん。 こんなクルマ造ってくれませんかね??


ちなみにこんなクルマみたいです↓

シムカ1100をベースとして1977年に登場したマルチパーパスビークル。スチールモノコック+FRPボディというマートラお得意の手法で製作されたボディは、シトロエン2CVやルノー4のフルゴネットにフォルムが似るが、完全な乗用車専用設計とされており、しかもクロスカントリー4WD風のディテールを施したことで人気となった。ただしメカニズムは1100とまったく共通で、4WDではなく前輪駆動のままである。エンジンは当時のバゲーラと同じ1400ccの直列4気筒OHVだった。翌年にはシムカがタルボに変わったことに合わせてマートラ・シムカ・ランチョからタルボ・マートラ・ランチョに名を変え、'79年にはリアシートのない商用車仕様とオフローダー風のディテールを強調した“グランレイド”を追加している。'80年代に入るとマートラはこのランチョに代わるモデルとしてミニバンを企画したが、タルボの親会社であるプジョーがこれを受け入れず、マートラはルノーと共同でこのモデル(エスパス)を生産することになった。これによってランチョは1983年に生産を終えている。

エンジン

種 類 :ガソリン 4サイクル
冷却方式 :水冷
シリンダー配置 :直列
気筒数 :4
バルブ形式 :OHV
排気量(cc) :1442
最高出力(PS/rpm) :80/5600
最大トルク(kgm/rpm) :12/3000
燃料供給装置 :キャブレター
キャブレター数 :1
過給装置 :

ボディ

構造 :モノコック
ドア数 :3
ボディ形状 :ワゴン
全長(mm) :4315
全幅(mm) :1665
全高(mm) :1735
ホイールベース(mm) :2520
トレッド前後(mm) :1410/1350
車両重量(kg) :1130
乗車定員(名) :5

駆動系統

エンジン搭載位置 :フロント横置
駆動方式 :FF
変速機 :4速MT フロア

性能

最高速度(km/h) :145

シャシー

サスペンション 前 :独立 ダブルウィッシュボーン トーションバー
サスペンション 後 :独立 トレーリングアーム トーションバー
ブレーキ 前 :ディスク サーボ
ブレーキ 後 :ドラム サーボ
ステアリング :ラック&ピニオン
タイヤ :185/70SR13

たまにはこんなエンスーなクルマの話題もいいですよね? 笑

2011/04/11 14:05:48 | リンク用URL

  • Close

この記事のURL

http://www.northstyle.jp/home/blog.asp?uid=73&id=698

※記事のリンクを張る際は上記のアドレスを
指定して下さい。

back to top

CALENDAR

April.2011

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

March

May

IMAGE INDEX

back to top

northstyle Hokkaido  Sports and Life style

©2019 ノーススタイル northstyle -Hokkaido Sports and Life style- by KJ PRODUCTION Co.,Ltd. All rights reserved.

Powered by

KJ PRODUCTION

日刊スポーツ