倉田 大輔

Daisuke Kurata

倉田 大輔

ビデオグラファー

HuckoutのProducer/Videographerをしています。
ホワイトカラーな仕事もしつつ、フリースキーやスノーボードを中心に撮影・映像制作しています。
Huckout以外にも、REACT MAGAZINE/REACT TVにて映像情報発信しています。

魅力的なスキーヤー・スノーボーダーの仲間いるからこそ活動できている環境に感謝!
Embody us idea in an action!

[Huckout]
http://www.facebook.com/pages/Huckout/560343750657151
http://twitter.com/Huckout
[REACT MAGAZINE]
http://www.reactzine.com
[REACT TV]
http://ustream.tv/channel/react-tv

クラタ個人
[Switch Stance]
http://blog.livedoor.jp/csf_sp
[Twitter]
http://twitter.com/KurataD

Read more

年度末に重なる その3

01
Apr

CATEGORY : Snow

3月の最終週末は晴れ間に割と恵まれた週末でした。
ALEXマターの撮影に便乗してニセコ花園パークへ。ヤングガン達と一緒に滑りつつ、DSLRにて撮影してきました。
久々に撮影した、岡田英光(VOLKL・MARKER・GEN・SMITH・BULA・BUMPS)。気づくとBULAを身に着けていました…。しゃがみ180がカッコよかったです。





ニセコの佐々木Bros.、佐々木洋平と佐々木玄は二人ともスイッチトリックの抜けが非常にうまい。丸山洋平(ARMADA)(本州遠征から帰ってきたらARMADAになっていました…)は、抜いて距離を出したジャンプをやっていました。

15時前には雪が降り始め、ひどくなったので上がり。ALEXは308前で各ライダーのインタビュー撮りをしていましたね。






倶知安を離れると青空が広がり、帰路は気持ちいいドライブとなりました。
その足で近所で気になったラーメン屋へ。
春一家(http://r.tabelog.com/hokkaido/A0103/A010303/1028192/)です。○得黒八味噌ラーメン。





見た目ほどくどさがなく、こっさり?なラーメンでした。


翌日は依頼モノの撮影。趣旨に従い、スキーとブーツとカメラ担いで札幌駅バスターミナルへ。





GEN Familyによる公共BUSツアーに同行してきました。

普段それぞれの車で山へ行くのを、公共交通機関に振り返ることで、ガソリンの節約・省エネになるのでは、というのが発端の思想。まずはライダーだけで試してみました、というのが今回でした。

佐々木徳教、石川寛文、長濱洋介、谷村翼、岡田英光、この面子が一緒に滑るということ自体が珍しいし、それの面子と一緒に滑れたのは、非常に貴重な時間でした。新雪滑ったり、ゲレンデ流したり、パークでトレインしたり、ビッグキッカーでそれぞれ個性あるジャンプしたり…。

新しいというか、忘れていた切り口での取り組みとしては、かなりプラスとなりました。
みんなでBUSに乗るというのも新鮮でしたね。

2011/04/01 22:29:37 | リンク用URL

  • Close

この記事のURL

http://www.northstyle.jp/home/blog.asp?uid=15&id=680

※記事のリンクを張る際は上記のアドレスを
指定して下さい。

0

Comments

0 comments for 年度末に重なる その3

この記事に対するコメントはありませんでした。

Post your comments

名前 : * コメント : *
URL :
タイトル :
画像認証:

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。
※ブログの管理者によってコメント内容を確認します。内容を確認するまでコメントは掲載されません予めご了承ください。

画像に表示されている数字を入力してください。

back to top

年度末に重なる その2

01
Apr

CATEGORY : Snow

山々にもだんだん春の訪れが感じられる季節になりました。雪もあまり期待できなかったので、街中撮影スタイル。
スロープスタイル的に2連でこなせるレール。この日はライダーとマンツーマンでの撮影となりました。





翌日はスノーボーダーオンリーの撮影に同行。今シーズン初ですね。スノーボードのオーリーの高さに改めて感動したレールでした。アウトも落差があってスロープ的にトリックを出せます。





スノーボーダー達とトランスファーしてネクストスポット。ここは私自身が映像を残すことに力を注いでいた昔、トライして貫いたことのあるダブルダウンレール。





トライした3人は、スタイル全開で貫き、ストップエリアにあるウォールでもおしゃれにブレーキングすると行ったオマケも見せてくれました。

さすがに2週間ほどシームレスな生活が続いていたので、無茶苦茶な生活リズムを整えるために、その夜からオフにしました。
まずは、価格はチェーン店以下なのに、毎回満足する魚介類を食べることの出来る、紹介してもらったお店へ。
まずはお造り。





今回は牡蠣を事前にお願いしていました。まずは牡蠣酢。酢は酸味の刺々しさがなく、かつ甘すぎない絶妙な味付けでした。自家製酢を使用しているとのこと。





もう一品は牡蠣の素揚げでした。生の牡蠣に近い味で、でも臭みがまったくない、そして冷めても美味しい素敵な調理方法でした。





ここのお店はギャラリーもあるので、そちらを使って今回の震災に対してできることを色々と考えられているようです。春から長いスパンで行っていくとのことで、私も微力ながら協力できればと思っている次第です。

翌日は、日々の家事や買い物などを済ましてみました。出かけた途中で遅めのランチ、スープカレーべす(http://r.tabelog.com/hokkaido/A0103/A010301/1006178/)です。





夏の間はサッカー後などに行くことが良くありますが、冬は場所的に中々立ち寄る機会がなく、せっかくなんで行ってみました。
色々な肉の種類がありますが、結局はチキンを選んでしまいます。チキン野菜。

その後は久々に実家へ。ヴィニーは少しふっくらしていました。両親の会話から推測すると、父親が母親に隠れてちょいちょい食べ物を与えているようで…。





最近はハーネスをつけるときも暴れずにおとなしくなりました、人間にすれば自分よりもかなり年上になってしまいました。

2011/04/01 22:25:25 | リンク用URL

  • Close

この記事のURL

http://www.northstyle.jp/home/blog.asp?uid=15&id=679

※記事のリンクを張る際は上記のアドレスを
指定して下さい。

0

Comments

0 comments for 年度末に重なる その2

この記事に対するコメントはありませんでした。

Post your comments

名前 : * コメント : *
URL :
タイトル :
画像認証:

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。
※ブログの管理者によってコメント内容を確認します。内容を確認するまでコメントは掲載されません予めご了承ください。

画像に表示されている数字を入力してください。

back to top

年度末に重なる その1

01
Apr

CATEGORY : Snow

東北地方太平洋沖地震にて被災された方々、改めてお見舞い申し上げます。

地震関連の対応と、年度末業務処理が重複し、平日は終日PCと向かい合っていました。
週末は、「自分のやれることをやっていこう」と思い、業務に没頭し、取れた休みは撮影に当てました。

タイトに並んだレール。





札幌ステイしたライダーとの夕食、希望があったので2種類のスパゲティーを用意。





イージーなレールでの、スキーヤー&スノーボーダーマンツーマンセッション。





前から所望していた、らい久 緑ヶ丘店(http://r.tabelog.com/hokkaido/A0107/A010708/1003950/)の味噌ラーメン。このボリュームで600円は破格です。もやしの下には大判チャーシューが埋まっています!





そりゃ写真も撮りたくなります。





WAYAセッションで使用したスパインに夕日狙いで2時間だけ行ってきました。






そういえば平日でしたが、中間報告の帰りで、スポット的に空いた夜に東京からの客人と久々しろくま(http://r.tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1000800/)へ。






天候に恵まれた撮影をすることができました。

2011/04/01 22:20:08 | リンク用URL

  • Close

この記事のURL

http://www.northstyle.jp/home/blog.asp?uid=15&id=678

※記事のリンクを張る際は上記のアドレスを
指定して下さい。

0

Comments

0 comments for 年度末に重なる その1

この記事に対するコメントはありませんでした。

Post your comments

名前 : * コメント : *
URL :
タイトル :
画像認証:

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。
※ブログの管理者によってコメント内容を確認します。内容を確認するまでコメントは掲載されません予めご了承ください。

画像に表示されている数字を入力してください。

back to top
back to top

northstyle Hokkaido  Sports and Life style

©2021 ノーススタイル northstyle -Hokkaido Sports and Life style- by KJ PRODUCTION Co.,Ltd. All rights reserved.

Powered by

KJ PRODUCTION

日刊スポーツ